外国人と話せる場所ってどんな場所?

何から始めればいい?

外国人と話しても、

目的や学びたいスキルを意識せずにただ話すだけでは、

英語力は伸びにくい

ということを前回話しました。


まずはどのスキルに集中すればいいんでしょうか?

あなたの夢を実現するためのスキルを考えよう

あなたが英語を学び始めた頃を思い出してみてください。


最初は、「英語が好き」「英語を話すのが楽しい」という単純な気持ちで英語を学び始めたかもしれません。


しかし、意識せずとも、きっと心の中に夢、

つまり「こういう風に英語が話せたらいいな」というイメージがあったはずです。


その夢のために必要なスキルを整理し、1つずつ取り組んでいくと、

達成感があり、モチベーション高く学べて、外国人と積極的に話す心が育っていきます。


なので、外国人と話す前に・・・

あなたの夢を妄想してみよう

まずは、自分の英語を話している理想的なイメージを思い浮かべましょう。


観光客に道案内、職場の同僚と雑談、友達とカフェでおしゃべり、海外旅行で現地の人と語り合う

などなど


ここは妄想力を爆発させちゃうことが大事ですよ!


そのイメージが具体的になればなるほど、モチベーションにつながります。

必要な英語コミュニケーションを決める

次に、

そのイメージを実現するためにどんなコミュニケーションスキルが必要か?を考えます。


具体的で、細かくスキルを整理していきましょう。


そのスキルが、あなたが心から学びたいと思っていることであり、学ぶべきことです。


フォーカスすべきことが決まったら、後は練習あるのみです。
さて、どこでやりますか?

どこで外国人と話せるんだろう?

このポイントで困る方が多いと思います。
英語を話したいけど外国人と話す機会がない!


確かに、外国人と話す機会=英会話教室、が頭に浮かびやすいですね。


だって最近まで、外国人と話す機会が本当に少なかったです。


でも日本の2020年の五輪の決定も相まって、観光、留学、移住目的で日本に来る外国人が劇的に増えています!


探す場所がわかれば、あなたもきっと外国人と話す機会が見つかります。

こんな場所がオススメ!

まずは、外国人と話してマッスルメモリーを鍛える場所・機会を考えましょう。


一番参加しやすいのはきっと、「英会話イベント」「国際交流イベント」です。


悪くはないですが、そういった有料イベントに参加する外国人は、


普段使う言葉よりも初心者向けの優しい言葉遣いを優先するので、

自然な言葉を学ぶのに最適とは言えません


しかも、「英会話」「国際交流」というイベントだと、出会い目的で参加している人が多いのでオススメしません。


オススメなのは、いつもと同じように自然な会話ができる場所・機会です。

例えば・・・

観光地

観光地は現地の人(日本人、つまりあなたです!)と話したい観光客がたくさんいる場所です。


道案内や写真を撮ってあげる隙間に話すので短い会話になることが多く、

英語力に全く自信のない方にもオススメです。


短時間の英会話なので、フォーカスしたいスキルを練習する余裕があります。

バー

有料の英語バーではなく、外国人のお客さんが多い普通のバーのことです。


ゆっくりしている、のんびりした雰囲気ですから話しやすいです。


オススメは、

ブリティッシュパブ・アイリッシュパブ・アメリカンパブ、

などと言われているとってもオープンでカジュアルなバーで、

居合わせた人同士で話すことも多い場所です。


HUB、TGI Fridaysなどが有名チェーンですが、

それ以外にもローカルなパブはたくさんありますよ!

​ボランティア(日本語教師など)

訪日外国人の増加を対応するために、ボランティア活動している団体がたくさんあります。
特にボランティアの日本語教室が多いです。


メリットとしては
日本に住んでいる人が多いので、友達になれる可能性がある
最初にあなたがボランティアとしてヘルプするので、

相手もすんなりと受け入れてくれやすい


「ボランティア 日本語教室 (お住いの地域)」などで検索してみてください!

​大使館が開催・協賛するイベント

大使館はその国の文化を広めるため、定期的にイベントを開催します。


アクセス圏内に大使館があれば、直接訪問するか、検索してみてください。


物産展や講演会、お祭りなどがあり、楽しくその国のことを学びながらその国の人と繋がれますよ。

​訪日外国人を応援する活動に参加する

最も刺激的で楽しい機会が、外国人向けの活動に参加することです。


日本人に宣伝する活動は日本人をお客さんにしているので有料な場合が多いです。


でも、外国人向けの活動に参加すると、自分がお金を払う確率が少ないし、相手も普段通り話すので、「生」のコミュニケーションを取れます。


面白そうで参加してみたい活動があれば、開催者へボランティアとして参加させてもらうように直接連絡できます。


IU-Connectのコミュニティーもこのようなイベントを利用しています。

Voyagin
Voyaginはアジアに訪れる観光客に割引、体験を提供するサイトです。


大都市を対象にしていますので、対象に地域にお住いの方にオススメです。


例えば、IU-Connectのコミュニティーがよく参加する「居酒屋ガイド」はVoyaginの体験の1つです。

AirBnb Experiences (体験)
AirBnbは民泊サイトですが最近ユーザーに「体験」を提供するようになりました。


お住いの近くにある体験を調べて、もし面白そうな体験があったらぜひご利用ください。


特に文化体験は外国人日本人両方向けにやっているものが多く、外国人に会ういいチャンスになり、


しかも話題が絞られるので、学びたいスキルにも合わせやすいです!

ゲストハウス

ゲストハウスもゲストや近隣の住人向けにイベントを開催しているところがあります

お近くのゲストハウスを検索して、イベントがあるか聞いてみてください。

ちなみに、IU-Connectは東京の神楽坂にある「Unplan」というゲストハウスと協力しています。

Huber

Huberは観光客を案内する活動です。


観光客を案内する興味を持っている方も是非、ご利用ください。

Nagomi Visit


Nagomi Visit は訪日外国人が日本人の自宅に訪れ、一緒に食事をするという体験です。


ホストの方が食事を料理するので、

お料理を通して日本の文化を体験してもらいたい方にぴったりです。


金沢のユーザーの方がこのサービスを利用しています。


「visit (お住いの地域)」

「Travel to (お住いの地域)」

「Things to do in (お住いの地域)」

で検索すれば、活動がさらに出てくると思います!


なんかワクワクしませんか?


ぜひ自分の学びたいスキルを決めて、以上の機会を活用しましょう!
応援しています!

Facebook Groups

日本に在住外国人はよく、日本在住外国人向けのFacebook Groupに参加しています。あなたはそのグループに入れたら、外国人がどんな場所でぶらぶらしているかがわかります。

また、普通に仲良くなり、一緒に出かけることも可能です!

あなたの地域に住んでいる外国人のFacebook Groupがとても検索しやすいです。

Facebookを開き、検索バーで「(お住いの地域)」を入力して、グループで絞ることです。

こうやって、外国人がとても少ない富山県高岡市在住のコネクターが、すぐにグループを見つけました!