話しやすいことに挑戦|知らない人に話しかけても、自然に感じる秘訣

今まで、あなたのもっとも話しやすい人と、その人ともっとも話しやすい場所を見つけました。

 

しかも、具体的にいつ話してみるかも決めました。

 

あなたももしかしたら、ある場所ですでに「show up」したかもしれません。

 

次のステップは・・・

 

話しやすいことをやってみることです。

以前見つけた「もっとも話しやすい」人と実際に話してみます。

 

ここでまさに、自分の恐怖と直面しますね。僕も初めて日本人と話してみたときはとても怖かったです。

 

でもこのステップを踏み出さない限り、自分の英語がずっとレッスンや教室に縛られ、解放されません。

リアルな場面に慣れないんです。

この道を通るのは、決してあなただけではありません。

あなたの前にもうすでに多くの方が通って、

外国人と接しながら自分の恐怖心を乗り越えてきました。

 

カギは

見知らぬ観光客でも、とても自然に感じる、

とてもハードルが低い英語を使うコミュニケーションをとる

ことです。

 

とても自然に感じるので、相手は何もおかしく思わないはずです。

逆に、話しかけてくれて嬉しいと思ってもらいます。

 

ハードルが低い英語なので、全く初心者でもクリアできます。

 

これが、Let’s Connect!!で学ぶことです。

 

何度も何度も試されて上手く行ったミッションを順番通りに行うだけで、

あなたも確実に同じ成功に出会い、

恐怖心を乗り越えることができます。

 

いつの間にか自信が持て、

自分の英語に「パワー」を感じるかもしれません。

 

「実際に外国人と話せた!」と実感できるのです。

 

もうレッスンや教室に縛られることなく、

自分の練習する場が外の世界になります。

 

外国人を見かけて「話したい」と思ったら気軽に話しかけられるし、

学ぶ英語を練習したいと思うときに、

リアルにある機会を見つけて本番で練習できます。

 

自転車と同じように英語をリアルで使うので、

自分の英語力もびっくりするほど上がるかもしれません。

 

これからの小さなミッションで、

外国人と楽しくコミュニケーションを取れた体験ができていくのです。

 

そのドキドキがまだあると思いますが、

今ワクワクし始めたんじゃないでしょうか?

 

見知らぬ人とうまく話すカギ

ではどうやって、見知らぬ人に話しかけても、

自然に感じ、逆に話しかけられて嬉しい

と思ってもらえるのでしょうか?

 

まずは、知らない人に話しかけられ、

怪しいと感じた経験を振り返りましょう。

 

怪しく感じたのはなぜでしょうか?もしかしたら、

  • 話しかけてきた理由がわからなかった
  • 無理やりセールスみたいに、あなたの損になる裏心で話しかけられたと思った
 

そんな風に、我々コネクターは話しかけません。

相手が話しかけられても安心するカギの1つは

話しかける理由がきちんとあるとわかる

ことです。

相手は話しかけられた瞬間に不安になるかもしれません。

でも、1つ目か2つ目の発言であなたの話しかけた理由がわかると、すぐに安心します。それから雰囲気が明るくなります。

もう1つのカギは

 

相手の利益を考えて話しかけられたとわかる

ことです。

この2つのカギを活かして、様々なパターンで外国人と実際に話してみます。

最初のパターンはただフレーズを覚えるだけでクリアできるので、自分の英語力にもかかわらず絶対クリアできます!

外国人と自然に、優しく話しかけるパターン

お手伝いを求める

昔、時間を知りたかったときとか、

道案内を求めるときに見知らぬ人に声をかけることがあったかもしれません。

そんなときに、あなたはどう思ったのでしょうか?

 

なんとも思わなかったし、逆に自然に感じました。当たり前のことだったのです。

 

現代社会ではスマートフォンなどの技術の発展で時間を尋ねたり

道案内を求めたりすることがほとんどないので、

それを使って外国人に話しかけるわけではありません。

 

でも今でもとても自然に思われることを外国人の相手に尋ねます。

 

相手の反応

最初から相手があなたの話しかけた理由がわかるのですぐに安心します。

しかも答えが短く、yesnoで終わるので、

とても聞き取りやすいです。

 

そのあとの続き

会話になりませんので、会話を続ける必要がありません。

その場で終わり、安心できます。

 

相手の助けになる

困っている人を見かけるとき、助けてあげることは当たり前ですよね。

実は、多くの日本人はこの機会を活かして外国人の観光客にすでに話しかけています。

道案内をするときです。

 

でも道案内ってかなり英語のハードルが高くて初心者へあまりお勧めしません。

短い英語を丸暗記するだけで、助けになれる方法がたくさんあります!

それだったら誰でもできるでしょう。

 

相手の反応

あなたの話しかけた理由がすぐにわかるので、すぐに安心します。その上、自分の助けになってくれてとても嬉しいんです!

そのあとの続き

相手は助けてもらえるだけで十分嬉しいので、さらに求めていることがあまりありません。あなたは安心してそこで終わることができます。

 

共通点を認める

人間は、共通点で自然と仲良くなります。

ですので特に話す理由がなかった場合でも、

相手の共通点があればそれをきっかけにして

自然に話しかけることができます。

 

これは多くの日本人(特に関東の方)には

心理的に一番ハードルが高いですが

英語力の面ではとても簡単です。

 

相手の反応

あなたが無理やり会話をしようしない限り、

相手はあなたの話しかけを優しい挨拶で返し、あなたが優しい人だと思ってくれるでしょう。

反応として、相手自身も優しくなります。

 

しかも、あなたと相手の間の共通点ができたので雰囲気が自然と暖かくなり、話しやすくなります。

 

そのあとの続き

相手はあなたの話しかけを挨拶として解釈するので、

それ以上の会話を期待しているわけではありません。

あなたが会話をやめたいときに安心して終わることができます。

 

これから、それぞれのパターンを活かして、

あなたが絶対にクリアできる外国人と話すミッションに進みましょう。